BLOG

私は今もパーソナルトレーナーを目指しています

フィットネス業界で仕事を始めて15年、フリーのパーソナルトレーナーとなって12年が経ちました。

最近では昔と考えられないくらい多くの方がパーソナルトレーナーを目指すようになっています。

「パーソナルトレーナーを目指す」これは具体的に何をしたら良いのでしょうか?

国家資格ではないこの職業は、誰もが肩書“パーソナルトレーナー”を名乗ることが可能です。

お客様が内容の良し悪しを判断しにくいこの職業は、接客技術やマーケティングが優れていれば売れることが可能です。

では「パーソナルトレーナーを目指す」とは?

私はずっと「結果を出す指導が出来るパーソナルトレーナー」を目指してきました。

そして今も目指しています。

「売れるトレーナー」を目指したことはありません。
依頼者様方の目的、目標を達成できる指導が出来るなら、結果として売れるトレーナーになるはずだからです。

では「自分を頼ってくれた方がより確実に効果を出して頂ける指導」には何が必要でしょうか?

マーケティングや話術のみで他人のカラダを正しく導くことは出来ません。
情熱や自身のトレーニング歴だけでそれぞれに必要な運動を処方することは出来ません。

学びが必要です。
機能解剖学、運動生理学、運動力学…まずは私たちが運動や栄養を処方する“人体そのもの”について学ぶことが必要です。

そしてその上で経験あるパーソナルトレーナーの指導テクニックも学んでいければ提供する指導内容はより良いものになっていくでしょう。

ただ、トレーナーを目指す方、トレーナーになった方々には学ぶためのお金がない、もしくは何を習えば、どこで習えばよいかも分からないという場面が多くあるように感じます。

私自身、これまで様々なことを学びたいと考え、模索する中で色々と遠回りや失敗もしてきました。

今の方々へ向けて“学べる場”を作りたい。

そう考え、東海パーソナルトレーナー勉強会を立ち上げることを決めました。

私自身もまだまだ勉強していきたい。

パーソナルトレーナーという職業を選んだ皆様と一緒にもっともっと学び、技術を高めあえる場にしたいと考えています。

そしてここで得たことを活かし、それぞれが多くのクライアント様へ結果を出せるようになればこんなに嬉しいことはありません。

それがパーソナルトレーナー全体の価値を高めることにも繋がります。

この勉強会は参加者様へオンラインサロン形式でパーソナルトレーナーへ向けの様々なコンテンツを配信していきます。

“東海”と付いてはいますが勿論東海地区以外の方も大歓迎です。

是非ご参加お待ちしております。
https://www.tokaistudy.com/

関連記事

  1. BLOG

    IORIMPIA2020が終了致しました

    【IORIMPIA2020が終了致しました】ご来場下さった皆様…

  2. BLOG

    筋肉系モデル派遣はお任せください。

    肉体系トレーナーを社員として多く抱える我が社では各種イベントや…

  3. BLOG

    テーマ曲を作って頂きました。アーノルドクラシックへ向け、明日出国します。

    アーノルドクラシック挑戦に際し、テーマ曲を作って頂きました。…

  4. BLOG

    私は社会不適合者でした。西澤高等学院への想い。

    私は社会不適合者でした。小学生から感じていた社会への窮屈感は中…

  5. BLOG

    得れるものは称号じゃない

    ボディコンテストで優勝、入賞。高い順位を目標に出場した方にとっ…

  6. BLOG

    MEALLABで私が実現したかった事

    去年の暮れにミールラボ計画のお話があり、監修として参加させて頂きました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ更新を通知

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

LINK

LINK
ロゴ003-2

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

ARCHIVES

PAGE TOP
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。